審査の感触

先日UPした桜の写真の審査、結果が出ているサイトの審査の感触について。
マイクロの方に植物の写真をUPするのは久々だったから審査の度合いを再確認できた気がする。

リジェクトなしがiStock。
採用率78%だったのがShutterstock。
採用率22%だったのがfotolia。
・・・という結果に。

fotoliaが予想以上に厳しかった。リジェクト理由も4つに分かれていたし…。fotoliaで売り出して長いけれど「美しさまたは商業的アピールの欠如」っていうリジェクト理由初めてな気がする。あるのね、こんな理由が。
美しくないと言われて少しくショックを受けたんだけども、まぁしようがないね。
来年は美しく撮ることにしよう。