着手

2020年子年用の年賀状作成に着手。
2019年明けたばっかしじゃんかと言われそう、でも着手。昨年は5月あたりに着手だったかな、第1弾のUPは5月末くらい。かなり今年は着手が早めになっています。昨年はさぁこれからトップギアで年賀状イラスト描くぞ〜ってときに災害がありまして(7月の西日本豪雨災害)、ちょっと避難したりもしまして、まぁ落ち着かないわ、災害のことが頭から抜けないわで、「年賀状?そんな気にならんな!描くべきは災害関係だろう!?」と自問するくらいの心境でして。
今年はどういう気象状況になるかわかりませんが、早めにできるなら作っておけるものは先にやってしまおうと、そういう訳で早々に着手です。
年賀状を早めに終わらせて今年は秋〜冬に春素材を作りたいなと、そのためでもあります。ちょっと春素材が少なすぎて危機感が募ってます。

昨年少しずつ考えながら、年賀状素材が強いフォロワーさんを参考にさせてもらいつつ、自分なりの量産する方法がつかめてきたのでその方法を確実なものにする年ですね、今年は。目指す登録点数や作る図案数を決めて頑張ろうと思います。

ユニバーサルカラーデザイン

今年になってとあるネット講習で久しぶりに「ユニバーサルカラーデザイン」という言葉を聞きました。
くわしくはこちら → https://ja.wikipedia.org/wiki/カラーユニバーサルデザイン
いやー懐かしい言葉でした。私が初めてユニバーサルカラーデザインのことを知ったのはもう12〜3年も前になるはずですからね。
その頃は自分のサイトのCSSやブログのテンプレートを自作していたので配色についても書籍を見たりしてまして、参考書籍の中にユニバーサルカラーデザインについて触れているものがあったんです。その書籍は配色の本ではなくUI関連の内容が主流だったと記憶してますが、書籍名をもう忘れてしまってますねー。

健常者にはなんの不都合もない配色でも色覚異常がある人には色の識別がしづらい組み合わせがあるということをこのとき初めて知りました。
ウェブサイトやブログの色指定はわりとありますよね。
背景の地の色、テキスト文字の色、リンク付きの色もアクセス前、クリック時、アクセス後、オンマウス時・・・とか、見出しに背景色をつけたら更に増えます。このすべての組み合わせ上で見えづらい状態を回避するのは結構たいへんでした。通常の健常者に対しての色設定でもたいへんなのに、色覚障害の方にも認識できるようにするのはもっとたいへんで、なかなか明確に双方問題なく色決めはできなかったなぁというのを思い出します。全体のトーンだとかの配色も絡んできますしね。
12〜3年前はまだまだ浸透してないようなことを聞いたか何かで読んだ気がするけれど、浸透具合はどうなのでしょうかね。
デザイン系の学校では習うのでしょうか?

ともかくすっかり忘れてしまっていた自分が情けないですが、少々復習をしないといけないなと思いました。

新作

最近の新作です。

new

少しずつ増産中。

人物はポーズや表情の場合、周辺に配するパーツを変えるだけで増産できるのがいいなぁ。どれだけバリエを増やしていけるか?発想力が試されそうですねぇ。今はまだ正面の人物しか描けてないけれど、横顔や斜め向きの人物も描いていかねば。

新年初UP 新作

年末ずっとちまちま作っていた人物素材を新年初UP。
Shutterstockでは2点を除きすべて販売開始に。他のサイトも順次UPして審査待ち。
年明けは審査が滞るサイトもあるので中旬以降にUPする予定だったのだけれど、しびれを切らしてUPしてしまった(笑)

表情やポーズ集なんて飽和状態だろうなーと思うのだけど、人物素材を作る作業は数をこなして慣れていきたいので手始めといえば表情とかかな…と。
肌が白いタイプのはあとから追加で作ったから当初より数が増えてしまった。しかもまだ肌白いのを作ってないポーズ集があるし、別で作る予定のポーズ集もあるしで当分ポーズ集ばかりになるかもしれない。

人物は世代だとか性別だとかいろいろバリエが作れるからそのあたりもやれたらいいかなと思う。しばらくは上の子をいろいろ描いていくけど。
人物に疲れたら素材系や年賀状描くと気分転換になるだろうか。

2018年 総括

年をまたいでしまいましたが、2018年の総括を。
(年末にMacが起動しない現象になり更新できませんでした。下記は昨年のうちに書いたもので、公開前に少し加筆修正しました)

先日の登録点数チェックでも少し触れたのだけれど、新規にDepositphoto(海外)、出戻りでPIXTAに登録しました。
夏から秋にかけてアップロード漬けな日々を送りました。でもそのおかげで作業効率を上げる方法を知ることが出来たのは良かったと思います。

今年は春先から年賀状作りをはじめ完成した分から順次UPするという流れでやってみました。一時期にまとめて作る…というやり方は私には向かないみたいです。数多く作るところまでたどり着けなかった過去2年を反面教師にしました。
それに、ずっと年賀状ばかり作っているとアップロードしない期間が長くなりそうなのでそれはちょっとどうにかしたかったのもあります。合い間にいろいろ作れたからこのやり方は合っているみたいです。

年賀状の間に作ったいろいろですが、テーマで言えばIT関連と災害関連の素材をいくつか作りました。IT関連は話題のキャッシュレス化方面のネタですね。まだまだ普及と言うには程遠い感じの日本だけど浸透し始めるとイラストも写真も需要は増すので今が作り時じゃないかなー。
それと災害関連。
7月の豪雨災害、居住の県内は大変な被害に遭いました。私自身は被災はしなかったけど町で被害がありました。災害直後の危機感というか恐怖感というかそういうのはものすごく強かったです。それと同時にこれはもっと啓発しなきゃダメなんだということも気づきました。だったら描かなきゃ!という使命感のような心持ちで数点一気に2日ほどで描きました。今後もシリーズとして随時作っていく予定です。

最後に今年やりはじめてこれはいいなと思ったのは、スケジュール帳をネタ帳がわりに使うこと。正確には10月から始めたことで日は浅いけどなかなかいいかなと思ってます。今までは一応ネタ用ノートもあったのだけど備忘録的な感じだったし、実際にイラストを描くときはメモに書いててイラスト完成したら捨てていたんですよねー。どうやったかとか何考えてたかとか覚えてないし何かで思考をトレースも出来ないから毎年一からやり直し…って感じでした。記録するって大事だなーと今痛感してます。

2019年はもっと計画性だとかそういう面をしっかり考えてやっていける年にしたいです。

たぶん半年ぶりの登録点数チェック

年の瀬も近くなってきているので早めに登録点数チェックいたしました。

Getty Images 246点 +10
Shutterstock 852点 +283
iStock 1,021点 +289
fotolia(Adobestock) 1,755点 +290
imagenavi 883点 +314
123RF 1,466点 +287

新規参入
PIXTA 692点
Depositphoto 844点

今年はGetty Images以外は本当に頑張りました。
Getty Imagesは写真を撮ってないのでこんなに少ないという結果です。
マイクロstock各社はベクターの、それも年賀状関係を頑張ったので大幅に増えています。年賀関係だけでも150くらいはあるのではないかな。
それと7月の豪雨災害が身近で発生したことで災害関連のイラストを描いたのもあっていつもより制作している感じになりました。この方面の素材は今後も増やしていこうと思います。

総括&来年の展開などはギリギリになりそうですけど、別途書く予定でいます。

ぎりぎりで新作投下

新作

ぎりぎりに、本当にぎりぎりに年賀関係を作りました。
iStockやAdobestockではオール販売開始しています。
jpgのみ先に販売されているのがPIXTA。イメージナビでも背景は販売始まっていました。
PIXTAとShutterstockではすでにちょこちょことDLされている年賀背景。
どうやら金と赤のものが人気。どちらも同じものがDLされています。
アイキャッチ用、年賀挨拶用などにどうかなと…。もっと早く作っておくはずが遅くなってしまったけれど無事DLされつつあってひと安心。

ターミナルとアーカイブユーティリティーはできる子だった

ここのところ、一度にたくさんアップロードすることが多くてどうやれば楽できるかなと模索をしてきました。思いつくのを試しつつ助言ももらいつつでやっとどうにかAutomatorでワークフローを作ってやる方法に落ち着いていたところに、もっといい情報に接する機会がありました。
そのまとめなのですが、長いので興味ある方はどうぞ。

さて。
今まで何がネックだったかというと…
10点超えのベクターデータのファイル変換とzipの作成です。

PIXTAに戻ったせいで日本語タグを埋め込む作業というのが増えた…。

書き出したepsとjpgをサラの状態でコピペしたあとにタグ埋め込みで解決!これならimagenaviさんもこれUPすればいいじゃん!てことに。
ちょい待ち!
PIXTAはeps+pngでUPできるものはそれでUPすべき。

png書き出し作業が増えた。

書き出し作業が増えるならフォトショでいちいちファイル変換はだるすぎる!
通常jpgは長辺5000pxは超えるようにしているから、イラレから書き出そうとすると最低でもアートボードは1200pxは必要だから長方形にする場合でも1200px以上で作ることで解決!

それならもうpngだけじゃなくjpgも書き出せばいい!

・・・ということで、書き出しについてはどうにか自分の中で落ちつきました。アートボードサイズの関係で例外的にイラレから書き出さない場合がありますが、その場合は私はフォトショップでpngもjpgも書き出しをします。

次はタグ編集後のzip作成。
続きを読む →

新作

久しぶりに写真の新作。
まだ審査中のサイトもあるけどそのうち終わるでしょう。

モミやヒバの枝を売っていたのでつい買ってしまった。
なんかこのところこういう枝見ると「あ、リース作って撮らなきゃ」ってなってしまう。

写真の新作

Sunlight shining on fallen leaves floating in water

先日撮った紅葉写真を少しUPしました。
正直ストック向きではないです。
思いっきり趣味写真ですが、採用されました。
Getty Imagesは結構懐が深いというか、ストックらしいものも採用されるけれどそうでないものも割と通してくれます。ずっとどういうものをUPするかが定まらなかった感じで来てしまったけれど、もう思いっきり趣味要素を高めたものをメインにやっていくことにしました。たまにはシリーズ物のようなものも撮っていけるといいかなー。
今はイラスト制作がメインだから合間に写真撮影になるけれど、少しずつ撮りたいものを撮っていけるといいかな。