まだ慣れない

まだ慣れない

Adobe Lightroomの現像のさじ加減にいまだ慣れない…。
どうにもやりすぎてしまうようです…。

先週末、久しぶりに物撮りをした写真を現像したのですが・・・。
一部2回やり直しをしてからストックフォトサイトにアップロードをしたけれど、ブラウザでみると…「あれ?」と。
なんだか異常に白くないか?と思いました。

アップロードしたのがこれです。

 
違和感を感じて、使い慣れたDPP(Digital Photo Professional)で現像したのがこれです。

 
そして時間をおいてから、Adobe Lightroomで一から現像をやり直してみたのがこちらです。

 
さて、どれが一番いいのでしょうかねぇ。
自分の好みとしてはDPPのとLRの2回めです。実際の色にも近いのはこちらの2つ。特に和紙の色が。
やはり1回めのは漂白した感じになってしまっています。花の白さも少しだけ白が強くなってしまっています。

あ〜もう少しゆっくり現像→アップロードをすべきだった…。
ちょっと落ち着かねば…。
それと、もっとAdobe Lightroomに慣れないと!

ソフトの扱い自体はまぁだいたい判るからそのうち慣れるだろうと思っていましたけど、
きちんと理解したほうが良さそうなのでチュートリアルなど見て勉強しようと思いました。

もうこんな失敗はこれで終わりにしたい…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください