木目調が作れるブラシ

イラレ

Illustratorを使い始めて7年になろうとしている私ですが、実際に使っているのは(ツールそのほか)5%もないんじゃないかと思っています。まだ使ったことがないツールもあるし参考書籍を見ても知らない機能があるし・・・。

ブラシでさえ最近初めて使ってみたわ…というのがあるほどたくさん入っているブラシの殆どが未使用ですねー。あ、パターンスウォッチも同様です。

最近、リアルファブリックにUPするためにパターンを作っていて、ふわっとした線のタッチにしたくてブラシパネルにあるこの↓ブラシを当ててみたんです。

そうしたらいい感じになったんですよねー。こんなふうに…

面白いブラシだなーと思いました。なんだか遊べそうなブラシだぞ?…と。

今作っているストック素材のアイコンで木目調にしたいのがありまして、以前グラデや乗算を多用して木目調にしたことがありました。でも正直それは面倒臭いな、もっと簡単にできないかなーと。ふと、ブラシパネルにあるこのブラシは使えないのかな?と思いました。

なぜかというと、こちらを御覧ください。

線幅を太くすると木目っぽいんです。
色と太さをうまく調整すればいけそうだなーと作ったのがこちら!

いかがでしょうか、木目調になっています!
今回は単純に直線に当ててまっすぐな板目です。これ、ゆるーくカーブをつけたりして切り口が違う木目ができたりしないかな?今度やってみないと・・・!

以上、木目調が作れるデフォルトブラシのお話でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました