危ういラベンダー

ガーデニング

初冬に強剪定をしたラベンダー。
今年の冬は寒すぎて強剪定は失敗だったかもしれません。
冬の間にわずかに残っていた芽が枯れていき現状はこんな様子です。

3月6日

根が枯れてなければ幹から新芽が出ると思うけれど、どうにも危うい感が漂っています。
写真はフレンチラベンダーの方ですが、もう1つの方も同様な状態。

強剪定をやる時期が悪かったかもしれないですねぇ。
実は冬が来る前に強剪定をやったのは初めてだったので、こんなことになるとは思っていませんでした。
剪定したときはわりと暖かめだったのでやってみたのだけど…。
まさかその後にここまで寒い冬になろうとは!予想よりも寒い冬になったようですからね。
それも影響してると思います。

できれば生き延びてほしいです。
がんばれーー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました